• ホーム
  • マイアカウントお問い合わせ
カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

りんタマ

メモ

ぶろぐっす

ムカイ林檎店

贈り物に、当店自慢の「りんご道」と「しあわせっ酢」シリーズはいかがですか?

お酢1本、ジュース2本セットから、真心をこめてお届けいたします!

・携帯版ムカイ林檎店

携帯版ムカイ林檎店


サイトマップ
◆醸造酢 りんご酢 「りんごっす しあわせっ酢」(はちみつ入り) 720ml
型番 vin-02
販売価格 3,240円(本体3,000円、税240円)
購入数

※ご注文をいただきますと、メールアドレスmukairingo@cronos.ocn.ne.jpより、ご注文内容のご確認メール、
ご注文受付メールを送らせていただきます。携帯電話などの設定にてメールの受信拒否をされている場合は、
ムカイ林檎店のメールアドレスからのメール受信を許可していただけますよう、宜しくお願い致します。
ご確認のメールが届かない場合は、お問合せフォームよりご連絡下さい。

※4本以上は箱のサイズが大きいため、簡易包装となります。ご了承ください。

 

画像:りんごっす しあわせっ酢(はちみつ入り)

タイトル:しあわせっ酢ができるまで

?アップルワインビネガーって?

「しあわせっ酢」シリーズのお酢は、アップルワイン仕立てです。

りんごをすりつぶして発酵させて上質のワインにし、そして酢酸菌を混ぜ、りんご酢にします。

一般のりんご酢は、りんごジュースとアルコール酢を混ぜ合わせ、
短期間で速成する速醸方法で、1週間くらいでできてしまいます。

しあわせっ酢は、一旦ワインにするのに最低70日はかかり、
その後1年以上かけてじっくりと寝かせ、酢に仕上げていくのです。

りんごをひとつひとつ手洗いします。

写真:手洗いしているりんご

りんごの搾りかすとりんご果汁を混ぜ合わせます。

写真:果汁と混ぜ合わせるりんごの搾りかす

ワインに発酵させるためのタンクです。

写真:ワイン発酵用のタンク

発酵中のワインです。

写真:発酵中のワイン

表面に見えるのが酢酸菌です。

写真:表面に見える酢酸菌

決して大量生産ができない、昔ながらの丹精を込めたお酢なのです。

▲トップに戻る

一般のりんご酢と、しあわせっ酢の違い

?普通のりんご酢と何が違うの?

一般の速醸酢と「しあわせっ酢」に含まれる、りんご酢の量を比較してみました。

一般の酢としあわせっ酢の比較

  • 使用しているりんご酢の量が大きく違うことがわかります。
    ムカイのりんご酢には青森県産のスターキングだけを使用し、
    それ以外のものは一切加えていません。
  • また、はちみつの量も違います。
    しあわせっ酢は、りんご酢とはちみつを1:1の割合で混ぜ合わせることで、
    まろやかな甘みのあるお酢に仕上げています。

※ハチミツなど糖分の摂取がご心配な方は、
しあわせっ酢(りんご酢100%)をお使いいただくことをお勧めします。

▲トップに戻る

しあわせっ酢の召し上がり方

?どんな飲み方をすればいいの?

ムカイ林檎店のしあわせっ酢は、いろんな用途に応じてお楽しみいただけます。

しあわせっ酢の召し上がり方

  • バーモントドリンク
    水で5、6倍にうすめてお召し上がりください。
  • バーモントヨーグルト
    牛乳に混ぜると、即席のおいしいヨーグルト風味になります。おすすめです!!
  • チュウハイに
    焼酎、ウイスキーのハイボールなどに数滴入れると、アルコールの刺激がやわらぎ、
    おいしく召し上がっていただけます。

▲トップに戻る

タイトル:しあわせっ酢で健康な体づくり!

はじめませんか? しあわせっ酢で健康生活

?「健康な体づくり」とは?

季節の変わり目には、かぜを引きやすくなることがあります。

外出時はマスクを着用し、うがいや手洗いをしっかりするのも重要ですが、
これだけでは侵入を防ぐことはできません。

かぜは特に疲労した状態や睡眠不足など、免疫力が低下した人に感染しやすいからです。

ですから、普段から規則正しい生活を心がけ、栄養を十分にとるなど、
強く、健康な体をつくることが大事なのです。

りんごっす しあわせっ酢は、体内の活動に大事なミネラル・ビタミンの補給や
疲労回復をうながしてくれるため、毎日少しずつ飲むだけでも、つよい体づくりの助けになるというわけです。

現在、中国でお酢のブームが噂されているのも、美容のほかにも感染への抵抗力をつける
という意味合いで、お酢を積極的にとる人が増えているのだそうです。

しあわせっ酢のおいしいレシピ

また、りんご酢は鼻づまりにも効果があるとされています。

お鍋にりんご酢を入れ、水で4、5倍に薄めて温めます。(熱湯でもOK)

そして出てきた湯気を吸い込ませるといいそうです(^-^)

お酢だけでは香りがきつく、お湯を加えればお子さまにも優しい香りになります。
また、がんこな鼻づまりの時は、弱火でじっくり温めながら吸い込むのがおすすめです。

鼻づまりで困っている人は、一度試されてみては?

▲トップに戻る

お客さまの声

お客さまの声

●「しあわせっ酢」が人気No,1になりました!

画像:ソフトドリンクカテゴリ 
ショッピングモール「カラメル」のソフトドリンクカテゴリにて
「あ〜しあわせっ酢」「りんごっす しあわせっ酢はちみつ入り」第1位!!
その他カテゴリでも第1位にランクインしました!ありがとうございます!

[備考]

酢は薬ではありません。体質改善に一役とお考え下さい。

なお、全身の血液細胞は3〜4ヶ月で新しいものに変わるといわれており、
しあわせっ酢(はちみつ入り)は 一日20〜35cc(大さじ2杯程度)の摂取量で十分効果が期待できます。

この機会に、皆様の食生活にお酢を取り入れていただき、健康な体づくりにご活用いただければ幸いです。

▲トップに戻る

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける